『ドキュメント72時間』~それでもバイクで走る理由~を観た!その1

SNSフォローボタン

フォローする




停めたバイク

先日放送のNHK番組

『ドキュメント72時間』~それでもバイクで走る理由~

を観ました。

スポンサードリンク

『ドキュメント72時間』とは

毎回 “ある1つの場所” で72時間の定点観測風の撮影と

インタビューでそこでのさまざまな人間模様を取材した

ドキュメンタリー番組

(10月6日午後10時50分~午後11時15分放送)

です。

⇒番組サイトはコチラ

◆その他のNHK番組『ドキュメント72時間』関係記事はコチラ

函館のハンバーガー『ラッキーピエロ』ってどんな店?おすすめメニューや店舗は?【ドキュメント72時間】

◆その他のバイク関係記事も合わせてどうぞ

『ドキュメント72時間』~それでもバイクで走る理由~を観た!その2

北海道ツーリング今昔物語 ~20年でここが変わった北海道ツーリング~

バイク用バッテリー格安なのに長持ち!台湾YUASAバッテリーがお勧め!

お勧めスポット ライダーズ・カフェ マッハ3ってどんな店?マスターはこんな人

『ドキュメント72時間』~それでもバイクで走る理由~を何故観たのか?

『ドキュメント72時間』~それでもバイクで走る理由~を

何故観たか?というと、

やはり今回のテーマが原因でしょう。

高速道路湾岸線

今回の“ある1つの場所”とは

東京湾岸エリアにある都内最大のバイク用品店で

テーマは《それでもバイクで走る理由》です!

自分以外の人の

『バイクに乗る理由』

って興味がありませんか?

ツイッターで知り

これは観なければ!

と録画予約までして観ました。

番組全体の感想は後ほど書くとして

まずは訪れたライダーたちへの

インタビューの中で印象に残ったモノと

それに対する

私の感想・体験談

交えて紹介したいと思います。

《それでもバイクで走る理由》だと

私が思う部分を赤色で表記しました。

ハーレーに乗って10年という50代の男性

1人目は男性

職業は調理師

その日は朝3時半起きでの仕事帰り。

週末に夫婦でタンデムツーリングに行く予定で

キャンプ用ネットを買いに来たそうです。

普段は車通勤のところ

偶々バイク通勤した時に

当時 同僚だった20歳ほど年下の奥さんに

「乗っけて。」

と言われ 付き合う様になり 結婚したらしく

「バイクに乗ってなかったら、単なる同じ会社のオジサンだったでしょうね。」

と言って笑っていました。

バイクと車

「バイクじゃないと出来ない旅って?」

という問いに対し、

「キツイ!」

と即答。(笑)

「夏暑いし冬は寒いし でもそれだからこそ そこへ行った時の喜びが大きい。」

とも言っていました。

【感想・体験談等】
そういう想いはバイク乗り共通でしょうね。

奥さんもキツくても

バイクの後ろに乗るのが好きなようで いい夫婦ですね。

冬、バイクで一日中走って夕方温泉宿に着き

残雪の道を走るバイク

冷えた体を温泉であたためたあと

かけ流し温泉

食事しながらその日の寒かった道中を

2人で振り返るなんて考えただけで最高です!

旅館の食事

以前、初日の出を見る為

仲間数人で和歌山の潮岬に

9年連続キャンプツーリング

に行った事がありました。

寒さにふるえながら

作って食べた鍋が美味しかったのと

次の日帰宅後

風呂に入った時の幸せ感が

今でも良い思い出になっています。

登山やマラソンなどに似た処があるのでは?

と思います。

キツイ山道を登り切ってみる山頂からの景色と達成感のような。

雪山に登って無事下山した後の風呂は

きっと格別でしょう!

…私、登山もマラソンもしませんが。

スポンサードリンク

20代の女性

続いて20代の女性

友達の影響でバイクにハマり色々揃えているらしく

この日は明日のツーリングに備え

ライディングシューズを購入していました。

ライディング・シューズ
「(バイクのカスタムやバイクウェアに)拘った分だけ走った時のそう快感が高まる。」

と言っていました。

【感想・体験談等】
分かりますね~!

バイク・パーツや身に着けるモノ1つ変えたダケで

“気持ちチューン”で5馬力くらいUP

したような気分になった事は多々あります。

5馬力UP

ショー・ウィンドウに映る自分の姿をツイツイ見たり。

でも、そんな時はテンション上がり過ぎて

つまらないミスをしてしまいがちです。

タチゴケとかにご用心を!!

ツーリング風景

ヘルメットを買いに来た30歳の女性

バイク用ヘルメット

30代の女性

30歳になったので新しい事を始めよう、何か資格を!

と小型船舶とバイクで悩み、バイクに決めたそうです。

【感想・体験談等】
この話、何処かで聞いたような…そうだ!

何年も前の事ですが

私の知り合いの女性にもいました!

彼女も同じように、

「30歳で何か新しい事を、と思いバイクの免許を取った。」

と言っていたのを思い出しました。

挑戦-チャレンジ-

女性にとって『30歳』は

新たなチャレンジの切掛け

なのかも知れませんね。

『ドキュメント72時間』~それでもバイクで走る理由~を観た!その2 につづく

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする