和歌山のホテル 新和歌浦・雑賀崎 漁火の宿シーサイド観潮に泊まってきました。

SNSフォローボタン

フォローする




ホテル観潮の玄関

新和歌浦にあるホテル

【漁火の宿 シーサイド観潮】

に 父と一泊旅行に行ってきました。

この宿に泊まるのは2回目です。

落ち着いた雰囲気が気に入って

父に「どこかに旅行でも」と言われ

観潮(かんちょう)をリクエストしました。

スポンサードリンク

【漁火の宿 シーサイド観潮】施設情報

所在地

〒641-0061 和歌山県 和歌山市 田野 82

お問い合わせ

℡073-444-0111

ホテルの規模

客室 20 部屋

到着 / 出発

チェックイン時刻 15:00~

チェックアウト時刻 : 10:00

ペット

ペットの同伴不可

インターネット

共用エリアでの無料WiFi

漁火の宿 シーサイド観潮のサイトはこちら

大阪方面からのアクセス

大阪市内方面からのアクセス紹介です。

利用の場合

車だと高速道路をつかえば1時間半ほどで到着します。

和歌山ICから30分

※新和歌浦・雑賀崎の道は ほそく曲がりくねっています。

  対向車など 運転にはご注意ください。

電車利用の場合 (送迎バスあり 要予約)

迎えJR和歌山駅15:30

 南海和歌山市駅15:50

送り:観潮10:10発

JR和歌山駅10:50着

南海和歌山市駅11:10着

この日の行程

因みに、この日の行程は

実家の車で朝9時半ごろ出発。

高速道路を使わず国道170を南下して・・・

と思っていたのですが

渋滞していて動きません。

途中で諦め、引き換えし

南阪奈道 羽曳野IC~阪和道へ。

泉南ICで下り

11時に道の駅みさき夢灯台到着。

昼食をとりました。

その後、

父が釣りをしたいというので

宿近くの田野浦漁港でサビキ釣り・・・

田野浦漁港

田野浦漁港

結果はボウズでしたが

チェックインまでのいい時間つぶしになりました。

釣果もなく寒かったので、

し早いですが3時前に釣りを切り上げ

チェックインしました。

スポンサードリンク

観潮の館内案内

では、客室をはじめ『観潮』館内各施設を紹介していきましょう。

いきなり6階?!

ホテル観潮の玄関
宿の建物は崖の斜面に建てられていて

玄関からは平屋に見えますが実はココ

6階です。

観潮インフォメーション

観潮エレベーターのパネル

客室へは エレベーターで降ります。

部屋の様子と部屋からの眺め

今回の部屋は

2階の 210号室 (和室)です。

※和室の他に洋室もあります。前回は洋室でした。

観潮観潮和室210号室の様子(窓側)

観潮観潮和室210号室の様子(廊下側)

窓は西向き。

観潮客室からの眺め

全ての部屋から港と 対岸の

アマルフィーの様な雑賀崎さいかざきの風景が見えます。

この日はあいにくの空模様なので

夕陽は見えませんでしたが

天気が良ければ美しい夕陽を見ることができます。

ポストのある『ふるさと茶の間』

観潮ふるさと茶の間

客室までの廊下にある

『ふるさと茶の間』

というスペースにはポストがあるのですが、

「どういう事?」

と思い 手前のテーブルを見ると

ふるさと茶の間のテーブル

上には絵ハガキがおかれています。

切手代はホテル負担の案内

好きな絵柄のハガキをえらび

お便りをだしてみるのも良いかも知れませんね。

切手代はお宿が負担してくれるそうです。

割引券付き絵葉書

割引券つき。

1000円引きはウレシイですね!

割引券使用上のご注意

有効期限:年内

消印のあるもののみ有効

電話・公式HPからの予約のみ有効(予約なしは無効)

スポンサードリンク

大浴場『ありがとうの湯』

お風呂の紹介です!

観潮 大浴場ありがとうの湯

ありがとうの湯昼間の湯船

昼の湯船

夜の湯船

夜の湯船

平成25年9月完成。

ありがとうの湯洗い場

洗い場は4つ。

湯船の他に露天風呂があります。

湯船から見た露天風呂

湯船から見た露天風呂

夜の露店風呂

夜の露店風呂

夜の露店風呂

夜の露天風呂

【大浴場の感想】

正直、大浴場というほど大きくないですが

湯の温度が熱すぎず丁度よかったです。

私は温泉好きなのですが

のぼせやすいので お湯が熱いと

「カラスの行水」で出てしまいます。

でも

観潮の湯船にはユックリつかれました。

熱めの風呂が好きな方には物足りないかもしれませんが・・・

夜の露天風呂も格別です!

平日という事もあってか貸切り状態でした。

気持ちよかった~!!

朝は浴場が男女入れ替わっているので

昨夜とは違うお風呂にはいれます。

2日目の湯船

2日目の露天風呂

スポンサードリンク

さて!次は、いよいよお楽しみの食事です!

お楽しみの食事

旅行でホテルや旅館に泊まる楽しみで

お風呂と対を成すのが料理』!!

夕食と朝食の紹介にいきましょう!!

お腹イッパイ!満足の『夕食』

お食事処夕焼け小焼け

食事は6階ロビー隣りのお食事処

『夕焼け小焼け』

でいただきます。

夜の新和歌

陽が落ちてからの対岸の夜景を見ながらの食事です。

海のうれしい会席コースお品書き(前)

海のうれしい会席コースお品書き(後)

今回のコースは

『海のうれしい会席』

八寸 吹き寄せ盛り

八寸 吹き寄せ盛り

お造り五種盛り

お造り五種盛り

鰤しゃぶ

鰤しゃぶ

ブリをしゃぶしゃぶ

「ブリしゃぶ」はこのくらいでOK!
煮すぎるとボロボロになるのでご注意を。

焼き物 鱈の高津子焼き

焼き物 鱈の高津子焼き
 栗渋皮煮

蓋物 牛ホホ肉の柔らか煮

蓋物 牛ホホ肉の柔らか煮
ポテトソース

ズワイ蟹と彩野菜のみかん酢掛け

留肴 ズワイ蟹と彩野菜のみかん酢掛け

飯物と香物と止椀

じゃこご飯
和歌の漬物三種盛り
贅沢木ノ子の沢煮

水菓子

焼き胡麻豆腐
黒蜜掛け

一番リーズナブルなコースですが

このボリュームで、お腹イッパイ!!

見ためもキレイで美味しい料理でした。

その他、別注料理もあります。

別注料理メニュー

別注料理メニュー

出し巻き玉子

追加で注文した 出し巻きたまご

お腹イッパイ!満足の『朝食』

朝起きると、この日はいい天気でした。

朝日の当たる雑賀崎
朝日がキレイにあたった対岸の

雑賀崎を眺めながら朝食をいただきます。

朝食のお品書き

朝食 『美食同源』

観潮の朝食

テーブルに前もって置かれた料理。
地魚干物三種は焼きたてです。

コレ以外に湯豆腐と、

湯どうふ

観潮の朝食

ビュッフェがあり

筑前煮・肉団子・サラダ・漬物各種・ドリンク類・スムージーなど

多数で朝から忙しい忙しい(笑

たいへん美味しくいただきました。

ラウンジ『元大浴場』

観潮に泊まった感想

こんな宿泊客も

気になる宿代は?

は、次ページにつづきます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする